女性ホルモンを増やす方法を試せば年齢が気にならなくなる

婦人

エキスの効果や選び方

栄養補助食品

培地や育成期間で選ぶ

普段口にするのはシイタケの笠の部分ですが、シイタケの母体とも言われる根の部分には、栄養が豊富に溜めこまれています。シイタケ菌糸体はシイタケの根の部分に含まれる、糸状の菌糸体です。シイタケ菌糸体から抽出された成分は免疫力を高めたり、回復するなどの作用や抗がん作用などがあるとして注目を集めています。がんを発症すると免疫抑制細胞が異常に増えると言われており、免疫抑制細胞は免疫力を無力化し、がん細胞に対しての働きを弱めます。免疫抑制細胞の増加を抑え、増加を抑えることでがんに対する免疫力を高める働きを持つと言われているのが、シイタケ菌糸体です。がんの代替治療や予防に効果が期待出来るほか、肝臓の機能を保護したり、抗ウイルス作用なども持つと言われています。様々な効果が期待出来るシイタケ菌糸体ですが、選ぶときは出来るだけ良質なシイタケ菌糸体を選ぶのが最適です。良質なものを選ぶ際に注目したいのが、シイタケの産地や培地です。どんなところでシイタケが育っているか、栄養が豊富で安全な培地かどうか確認するようにします。また添加物がどのくらい含まれているのかも確認したいポイントです。添加物がほとんどで、シイタケ菌糸体が少ししか含まれていないと言った場合もありますので、含まれる量を確認することも大切です。また、出来るだけ長い期間をかけて育成されたシイタケ菌糸体は、体への吸収が良いと言われています。どんな培地でどれくらいの期間育成されたシイタケ菌糸体であるかも選ぶポイントの一つです。